スポンサーリンク

先延ばしの癖を撲滅する3つの手法【だるさ、面倒くささを消去する】

book
スポンサーリンク

ToDoリストを決めても、outlookにスケジュールを書いても、どうしても先延ばしにしてしまう。朝起きたらこれをやる!と前日の夜に決めても、朝起きたら2度寝してしまう。といったことが頻発してしまうことはありませんか。

 

今回の記事では、そんな先延ばし癖をなくすことができる6つの手法をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

未来の自分を信用しない

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: wormhole-2514312_1920-1024x576.jpg

5分後、10分後の自分は何を考え、どのような行動をしているかを想像してみましょう。本当にその時間に未来のあなたはそれをやっていますか?

 

未来の自分は家族や友達よりもはるかに信用できないやつです。なんの約束も守ってくれません。現に今、あなたは最近、あとでやると決めたことをしっかりと守っていますか?もし友達がこんなにまもらないやつだったら嫌ですよね。はい、この時点で未来のあなたは信用できないやつであることが分かってきたと思います。

 

未来の自分は信用できないやつで、それを前提に考える。そうすることで、先延ばしにしようと考えていたものを、今この瞬間に処理してしまおうと考えることができるようになります。

 

アメとムチを与える

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: angel-and-demon-5031863_1920-1024x734.jpg

もし自分が選択の瞬間(今これをすべきかすべきでないか)に立ったら、自分が今これをやったらこういうメリット(アメ)があるぞ。やらなかったらこういうデメリット(ムチ)がある。という風に考えてみましょう。

 

例えば勉強をするとき、今勉強をするかしないかで悩んでいるとします。

今勉強をすると…

  • 夜の時間にゆっくりできる
  • 試験に合格する可能性が高くなる
  • ご褒美を用意する

今勉強をしないと…

  • 試験に合格できなくなる可能性が高い
  • 罪悪感

 

こういったことを頭に入れることで、焦りや危機感を感じ、今やろうと行動に移すことができるようになります。

 

理想像になりきる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: henry-cavill-2665842_1920-1024x678.jpg

理想像になりきることで、自分を律することができるようになります。例えば、自分がプロ野球選手になりたいという夢を持っているとします。その場合、自分はプロ野球選手だ。という風に何百回も言い、頭で自分が活躍している姿を想像します。それをできるだけ毎日やります。そうすることで、未来の自分と現在の自分にギャップが生じ、理想の自分と現在の自分ではどんな差があるのか、何が足りないのかが分かるようになります。それをもとに、足りない箇所を埋めていく、ということをしていれば、自然と先延ばし癖はなくなり、むしろ今やることが楽しみになってくるはずです。

 

自分の理想像がない場合、もしくは理想像が想像できないほど曖昧になっている場合、一度未来の自分について考えてみましょう。10年後、20年後の自分は何を考え、何をしているのか。30年後、40年後は自分はどういう状態で、何を達成できたのか。

 

オススメの手順としては、まず抽象的に自分の成功、ゴールはどこなのかといったことを定め、そこから具体的なものに落としこんで見るのが良いでしょう。時間のある時に、どんどん具体的なものに落としこんでいきましょう。自分の家やその中の家具、所持金や財布のブランドまで考えることができたら面白いですね。また、それについて友達や家族と共有してみるのも一つの手段として考えることができます。

 

もう一度それについて考えよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cheers-839865_1920-1-1024x683.jpg

この記事で伝えたかったことは、先延ばし癖を克服する方法には、幾つかの手段があるということです。先延ばしをしてしまうほとんどの人はこれらのことを考えたことがない、もしくは3日坊主でやめてしまい、忘れてしまっているのだと考えることができるでしょう。今の時代、世界はスマホやその他の娯楽、仕事、家事、その他のもので、日々時間を消費しています。

 

あなたにとって、その時間でそれを終わらせる、手に入れることにはどれだけの価値があるのか、その時間でそれを終わらせることができないと、どれだけの損失につながるのか、もし選択に迷ったら、1,2分間でそれを考えてみると良いでしょう。

 

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ以下の書籍を読んでみてください。

 


1440分の使い方 成功者たちの時間管理15の秘訣 (フェニックスシリーズ) [ ケビン・クルーズ ]

本のレビューを書いて1万円もらえるキャンペーン

あなたが今読んでいるその本、購入価格の何倍にもなって帰ってくることがあります。もしその本が大好きなら、自分の思ったことや感じたことをレビューにして出してみましょう。ちなみに私はもうやっています。

あなたの好きな本について、書評を書くと1万円が手に入る!

キャンペーンが終了してたらごめんなさい(土下座)

Udemyでスキルアップ

Udemyをご存じですか?Youtubeよりも質のいい動画で1レッスンごとに購入することができるサービスです。プログラミングを勉強している方は、その1レッスンで今後の就活や中途採用、会社の昇進に大きな差別化が図れます。

たまにキャンペーンも行っているので、気になる方は登録だけでもしておきましょう。また、無料動画もあります。

☟プログラミングで差別化を図りたいなら必須アイテムです。☟

シリコンバレー現役エンジニアが教える未経験者のためのPythonドローンプログラミング  

コメント

タイトルとURLをコピーしました